メンズ

harg療法でコンプレックスを払拭しよう!

薄毛治療の最先端とは

育毛サイクル

原因は様々です

現在薄毛治療の最先端は「皮膚科」で行なわれていると言っても過言ではありません。昔は薄毛治療と言えば、植毛のイメージがありました。しかし現在は「発毛」へと変化しています。薄毛の原因には様々な要因がありますが、男性か女性かでも原因が大きく異なっています。特に男性の場合、薄毛の原因には「男性ホルモン」が大きく起因していると言われています。男性ホルモンによる薄毛は男性型脱毛症と言われており、保険対象で治療を受けることができます。女性にも多い円形脱毛症は、男女ともに「免疫システムの異常」と言われており、ストレスが引き金になっていることが多いのです。このように細やかな薄毛の原因の差異は、皮膚科治療でも検査などでわかります。

かぶれなどの症状にも

頭皮はとてもデリケートな存在です。なぜなら人間の一番上の部位ですから、太陽の光を受ける場所です。そのため頭皮は皮脂の汚れも起きやすいですし炎症なども起きやすい場所です。発毛を皮膚科で促す場合には、AGA以外の治療も行なわれます。頭皮のダメージで炎症が起きている場合には薬が処方されますので、医師の診断のもと使用を続けましょう。皮膚科の中には薄毛治療や発毛治療を行なっていない病院もあります。こうした場合にはあらかじめ希望する皮膚科でAGAなどの治療は可能か問い合わせておくようにしましょう。発毛効果を実感しにくい場合、まずは頭皮環境の改善を行ない、発毛しやすい頭皮つくりを意識するようにしましょう。水にぬれても強いヘアスタイルも夢ではありません。